スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

狙った女を一撃で落とす(基本編~実践編)

■恋愛マニュアルタイトル:狙った女を一撃で落とす
■発  行:(有)インフィニティメディア
■著  者:桜井 裕也
■評  価:★★★★☆

【この恋愛マニュアルの主観的評価】

色々な意味で、”らしくない”恋愛マニュアル。

だけど、そこに書かれているのは、間違いのない『彼女の作り方』なんですが、例えば・・・

まず、何といっても販売ページの文章があまり上手くない(笑

いや、ド下手ってわけじゃないんだけど、
●販売ページの文章読むと、やたらめったら恋愛に効きそうに書いてある!
 ↓
●たまらず購入。
 ↓
●・・・がっくり失望。中身スカスカやん・・・。
といった経験を幾度も体感している者からすれば、なんだか物足りないぐらいの文章表現。
(だいたい、最初に書いてある『企み、終わりました。再び企み臭がします・・・』って何??)

このあたりで既に”らしくない”んですが、まだまだ続くんですな、この一撃に限っては。

次に実際に手にとって(ダウンロード)してみると、そのボリュームがすごい。

基本編299ページ+実践編290ページ、
さらにおまけの特典ファイルが3冊。さらにさらに音声ファイルが数点って・・・。

あー、不良マニュアルによくある文字サイズを大きくして、水増しってパターンね・・・。

と思いページをスクロールしてみると・・・なんだ、まともじゃん。

ここも、らしくないなぁ・・・と。

いやいや、量に騙されちゃダメ。やっぱ恋愛マニュアルは中身。
きちんと『彼女の作り方』が書き込まれているのかどうかが大事なんだよっ・・・
などと思って読みすすんでいくうち、すぐに確信できました。


『あぁ、これは久々のホンモノなんだ』って。


この恋愛マニュアル、『一撃』のいいところは、まずそのボリュームを使って、
『恋愛』という人特有の行為の全体を見渡せようとしているところ。

恋愛経験の浅い人=恋愛の全体を掴めていない人は、全体を知らないがゆえに
いつも同じところでつまづきがち。

一方、この恋愛マニュアルには、恋愛の全体を網羅するんだっていう作者の強い意思が流れてる。

・マインド

・女性の本能

・服装術

・会話

・ギャップの作り方

・断られない口説き方

・スキンシップの取り方

・デートマニュアル・・・etc

実際に書くとなると、骨の折れる作業だと思うんだけど。

そういう意味では、ある意味バカ正直なマニュアルと言えるかもしれない。


さらにすごいのは、『一応、頑張ってまとめてみました』的な内容に終わってないこと。

『さも当然マインド』(基本編126ページ)

ギャップ効果を意識的に作り出す『振り幅とスィッチ』(実践編33ページ)

『なんでか分からないけど、好きなのよ状態』 (実践編249ページより)

メールの威力を最大活用する『絶対フラれない告白の仕方』(実践編261ページ)

・・・

あぁ、見た目(ボリューム)だけかと思ったら中身(コンテンツ)もすごかったのね、みたいな。


例えば、あなたの趣味が平凡なスノボーだとして、それを強力な武器にできますか?

例えば、告白の日と、その翌日、あなたは、女子にどんなメールを送りますか?

それらの答えが、あふれる誠意と具体性をもって書かれている。

そう、このマニュアルには恋愛の全体と、一撃で彼女を口説き落とす方法、そして何より
”一撃”に至るまでの戦略が書かれているんです。

それでこそ、お金を払う価値があるってもんです。

説得力、満点です。

何かマイナスがあるとすれば、販売ページを読むだけではその魅力が伝わらないことだけ(笑
せっかくの良書なのにねぇ・・・⇒狙った女を一撃で落とす


スポンサーサイト
優良恋愛マニュアルランキング | | Trackback(-) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 彼女の作り方 | 恋愛マニュアルランキング All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*    まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。